中居正広氏ジャニーズ事務所退所から#忘年会スルーに思うこと。

少し前ですが#忘年会スルーが話題になりました。
会社なので行われる忘年会に参加しな若者が増えているとのことですが、本当に楽な時代になったな~と思います。

私の時代(おやじですね(‘◇’)ゞ)
出向先の忘年会に参加、無理やり日本酒を飲まされベロンベロンになるが意識が保たなくてはならない。だって親会社ですからね。
努めている会社でも、忘年会に参加しない。飲み会に参加しないというのはタブーというか考えることすら無かったと思います。
ただ、取引会社・上司との距離が近くなるという事は言えると思います。

そして今回、中居正広氏のジャニーズ事務所退所ニュースを見てあることに気が付きました。

芸能ニューズに疎いかたは難しいと思いますが

SMAPメンバーには、芸能界の大御所がバックについていると思いませんか?

さんま
タモリ
鶴瓶
欽ちゃん
ひろみ
日本財団・笹川会長

もっともっといると思いますが、

SMAPメンバーが他のアイドルと同じ行動をしていたら、今のSMAP騒動は無いと思います。
解散後も活動できるのは、それ相応の付き合い方をしていたと推測できると思います。

仕事は一生懸命にするのは当たり前です。
それ以外に、何をするのかがとても大切なんじゃないかなと思います。

若い時はいいでしょう。
昇進・重要なお仕事をお願いするとき、同実力の2人の人材から選ぶとき、忘年会や飲みにケーションがある人材とまったく無い人材、どちらを選びやすいかは読む方の判断にお任せします。

私の業界では、仕事、仕事とキッパリ切る人材は、たぶんお客様からはお声がかからないと思います(‘◇’)ゞ

という私も、最初は居酒屋やスナックで飲んでグダグダやっている人はバカがやること。
そんな時間があるんだったら建築士の勉強をしたほうがいいと思っていたので、考えの変化ってすごいですね。

【ブログランキングUPへのご協力お願いします】
   ポチっとOneクリックお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください