手帳に書くことがないひとの手帳活用術

月収1万倍仕事術 大坪勇二著を読み、書籍の中で紹介されている【1日10分目標書くだけシート】を2カ月程チャレンジ、
夢や目標を書いて安心していたことが、毎日書くことによって夢・目標を身近に感じることができました。

その結果『やれば簡単なんだけど手が付かない、そして、また夢・目標リストに書く。』という無駄な流れを止めることができました。

そして今回、新年度を迎えるにあたり、ちょっと方向性を変えてみました。

私のメンターの平秀信氏が推奨しているビジョンボードですが、自分の夢・目標を8つのジャンルに絞ることを薦めていました。

ビジョンボードとは

・個人収入
・買いたいもの1
・買いたいもの2
・健康/肉体
・家族のこと
・今年の目標とする人物
・アート/趣味
・ビジネス分野

この8つのジャンルで目標を決め、イメージできる写真を8つ並べて毎日眺める。という目標達成法です。

こちらのノウハウも取り入れて、8個に絞った目標をリフィルに書いてしまう事にしました。
毎日目標を10個書くのはよいのですが、あれこれ考えてしまって行動がブレていたような気がします(‘◇’)ゞ

8個の夢・目標を一ヶ月単位で書き込み、そのために今日できることのアイディアを毎日考えていく。
こちらの方が、シンプルに行けそうな気がするので、まず3か月チャレンジしてみたいと思います。

使ってみての気づきなどあればまた書きたいと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください