大切な人に好かれるためのコツ

2019年1月4日【金】午後2時55分〜3時55分 日本テレビ系28局ネット放送

目上の人と良好な関係を築くための処世術「ソッキン術」
日本や世界で活躍する超一流有名人のハートを射止め、
右腕として活躍するソッキンのみなさんに学ぶ番組から学んだマインドセットを紹介したいと思います。

気に入られたいなら忖度するな。

イエスマン、太鼓持ちは、傍から見ていて気持ちが悪いです。
礼儀の範囲内で、自分の気持ちはきちんと伝えるべき。
伝えて、気分を害して無視するような人とは早急に離れるべきですね(‘◇’)ゞ

大切な人の記憶を補ってハートをつかむ。

記憶を補ってというのは、ちょっと難しいけどメモ魔になれば
あの時、こうでこうでしたよ。ときちんと伝えることが出来る。
人任せにしないで、他人の記憶も覚えて置こうと思う気持ちが大切ですね。

ピンチの時こそ自然に振る舞え。

私の持論ですがイライラしている人でも自然に接するようにしています。
そうすると、相手のイライラが和らいでくる事もあります。
相手の気持ちを合わせていたら、自分がもたなくなってしまいますからね(‘◇’)ゞ

夢を叶えたいなら質問攻めにしろ。

これをしてくれる人が欲しいですね。
自分も、たくさん夢があるので自分自身にたくさん質問していきたいと思います。

大切な人の苦手な部分を補完する。

守るために優しい嘘をつく。

冗談こそ本気で返す。

無茶ぶりを明るくかわす豊臣秀吉。

織田信長の無茶ぶりを、できません! と答て怒られても、
明るくかわす事で逆に可愛がられる存在になった豊臣秀吉

無茶ぶりに本気に答えて切れた明智光秀。

織田信長の無茶ぶりを、一生懸命に答ていたのですが、
陰にこもり過ぎ、切れて本能寺の変

どちらかというと、私は明智光秀に近いかもしれない。
できない!という度胸も必要かも(-_-;)

まとめ

年齢的に考えると人に好かれるというよりも、部下・側近がいてもいい年齢。
ただ、この考えを、お客様に好かれる方法と考えると活用できる所がたくさんあります。

このマインドセットを忘れずに、コツコツと頑張っていきたいと思います。

この投稿がみなさんのお役にたてれば嬉しいです。

ではでは(^^♪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください