インパクトカンパニー 神田昌典著 40代の方は必読です。(19/100)

インパクトカンパニー 
成熟企業を再成長させる、シンプルな処方箋 神田昌典著

マーケッターとして有名な神田昌典氏、毎回いろいろ事に気づかされます。
建築業という成熟業界にいるので何かアイディアが隠されていないか読んでみることにしました。

●気になったワード

・もっぱら勤むべきものは人間普通日用に近き美学なり。
 誓えば、いろは四十七文字を習い、
 手紙の文言、帳合いの仕方、算盤の稽古、
 天秤の取り扱い等を心得、
 なおまた進んで学ぶべき箇条ははなはだ多し。

・喜劇王チャップリンが今の世を見たら、マインチが笑える題材の宝庫だろう。

・自動車運転技術が実用化されてば運転手は機械に置き換えられていく事になるのにタクシー会社は新人ドライバーを雇い続けてる。

・未来と現在 思考と行動が噛みあわない。

・決定的な影響力を及ぼす会社社(インパクトカンパニー)

・3つの分断

・ポケモンとウルトラマンの間に生じた世代間の分断

・お金よりも伝説

・ビジネスにもゲーム要素

・ウルトラマ世代は北東アジア経済圏に目を向けよ

・圧倒的な欠落(精神的な豊かさ・人間の幸せ)を埋めていく。人間とは何か?
 命とは何か?意識とは何か?死とは何か?

・ブロックチェーン革命

・副業 バウンティングプログロム

・仲の良い会社は、殺伐とした会社に負ける

・請負型 → コンテンツ型 → プロダクト型 → コミュニティ型 → ショップ型
 ブランド型 → プラットホーム型 → メディア型 → マネー型(成長のためのⅤプロセス)

・デジタル時代の天秤 アナリティクスとサーチコンソール 検索サジェスト

・3c分析 顧客 競合 自社

・まずは重要なデーターだけを見よ。エリア・年齢・男女比率等

・馴染みのある言葉と検索される言葉はイコールではない

・かんじんな事は目に見えないんだよ

・未来から逆算して考える(バックキャスティング)

・フューチャーマッピング 
 ストーリーで考える。誰が ~~~ 最後にこうなった。

・1日のストーリーもフューチャーマッピング

・必要なスキル 複雑な問題解決・理論的思考・創造性

・ストーリーで自分を尊敬する人物に変えてみる

・売らない売り込み方

・売れる構成 pasona の法則
 問題 親近感 解決策 提案 絞り込み 行動

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

インパクトカンパニー [ 神田 昌典 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2019/1/31時点)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください