目標を次々に達成する人の最強の勉強法 猪俣武範著(18/100)

目標を次々に達成する人の最強の勉強法 猪俣武範著

ハーバード×MBA×医師
どのような勉強法があるのか興味津々で読んでみました。

気になったワード

■5年、10年後の目標を感覚的に思い浮かべること。

■ゴールをカテゴリに分ける。(仕事・家族・経済・健康・教育・趣味・その他)

■10年分の目標を設定する。

■目標を公言する。

■三カ月枚に履歴書を更新する。(何が変わったか?) 3か月で何が変わるか?

■継続性と一貫性

■時間管理とは、目標に対する時間をどれだけ捻出すること。

■目標管理はテクニック

■スキマ時間ができたらすぐそれを取り出せるようにしておく。

■テストステロンで集中力を高める。

■意識して清掃の時間を作る。

■自分をプラットホームにする。

まとめ

■時間管理とは、目標に対する時間をどれだけ捻出すること。
■スキマ時間ができたらすぐそれを取り出せるようにしておく。

この2つのワードを見つけただけで元が取れました。
勉強法のウルトラCなどなく、時間を捻出してコツコツやる。

インプットしたものをブログで発信する。
情報のプラットホームになる。

勉強するだけでなく、その後が重要ということの気が付きました。

目標を次々に達成する人の最強の勉強法 猪俣武範著

特に英語をマスターしたい人には、お勧めの一冊です。

この記事がみなさんのお役にたてれば嬉しいです。

ではでは(^^♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください