簡単に頭がよくなる方法

芸能人のあの人に似ていますよね。

あの人、えーーと、
あの番組の、
あの司会者のアシスタントの

全部、あの・・・、物覚えが悪くなって本当にガッカリします。

年齢を重ねていくと暗記力も低下
頭の回転も若いときとくらべて遅くなったような気がします。

そんな話をしていると、誰でも簡単に、頭がよくなる方法を教えてもらいました。
一ヶ月程、実践しているのですが、なんかいい感じなので紹介します。

 
使うのはノートとペンだけで
朝の数分間の作業で頭が良くなるとしたらどうしますか?
もちろん、チャレンジしますよね(笑)

何をするかというと・・・

見た夢を思い出してメモをする。
たった、これだけなんです。

これだけで、どうして頭が良くなるか?

◆一つめは
夢を覚えることで、自然と暗記力がアップする。

◆二つめは
夢を言葉にし、メモをすることでイメージを文章化する能力が身につく。

たった数分の作業で能力がアップすれば、こんなに楽しいことは無いですよね。
そしてノートをちょっと高価なノートに効果が倍増します。
私は手帳に記入しています。

さらに、さらに、

風水で寝ているだけで元気がでてくる方位を使えば、もっと良いですよね。

・なかなか寝付けなくて困っている人、
・こわい夢ばかり見ている人、
・何時間、寝ても疲れがとれない人は、

方位をチェックすることをお勧めします。

ベッド・枕の位置はコチラの記事を参考にしてみて下さい。

快適安眠できる風水で最適な枕の向きは 北枕?南枕?

睡眠は、人生の約1/3を締めているので、もうちょっと効率よく使いたいですね。
気持ちよく起きられれば、その一日は最高ですね!

【ブログランキングUPへのご協力お願いします】
   ポチっとOneクリックお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください