手帳に書くことがない人のための手帳の書き方・使い方【2018年版】

スポンサーリンク

手帳に書くことがない人のための手帳の書き方・使い方

10月頃から1月はじまりの手帳の販売が
スタートします。本屋さんによく行く私としては
手帳を買い替えたい気持ちをぐっと我慢・・・

そして2月末あたりから4月スタートの手帳の
販売がスタートします。

手帳コーナーがあると、ソワソワワクワク
誘惑に負けて、手帳を購入してしまいます。

誘惑に負けた年は、
12月に購入して、やっぱりこっちいいと
1月にまた手帳を購入するという無駄なこと
もやっていました(-_-;)

そんな訳で私が今まで使ってきた手帳の歴史はというと

・NOLTY&能率手帳 A5手帳
・Filofax(ファイロファックス)
・超整理手帳
・夢手帳 熊谷式
・夢に日付を 手帳 ワタミ手帳
・マンダラ手帳
・フランクリンプランナー
・ほぼ日手帳
・SMIの手帳
・SD手帳 システムダイヤリー

ほんとうにいろんな手帳を使ってきました(-_-;)

お気に入りの手帳を購入して、
さて何を書くか、ということなのですが、

私自身も、1月・2月ぐらいまでは
どーでも良いことを書いてニタニタ
していたのですが、3月頃から空白が目立ち
4月頃には、もう手帳を開くことすら
無くなってしまいます(-_-;)

こんな事を数年繰り返し気が付いた事があります。

それは・・・

私って、手帳で管理するほど、忙しくないんだ・・・

こう思ってからしばらく手帳を使う事は無かったの
ですが、やっぱり手帳が好きなこともあって

手帳の使い方をもう一度、考えてみました。

手帳に何を書くか?

手帳に何を書くか・・・

月間予定
週間予定
日記
ライフログ
支出等

私の場合は、
食べたもの
体重
大便が出たかどうか?
なども書いています。

ノート部分には良く言われている

夢リスト100などを毎年書いていました。

私のメンターの言葉なのですが、

 『書かない夢は叶わない。』

本当にその通りだと思います。

昔の手帳に書いたSMAPと共演するという

目標はもう達成することが出来なくなって
しまいましたが、誰が見るわけではないので
夢リストは絶対に書いた方が良いと思います。

さらに言うと、

その中でもこれは!というものは
ブログ・SNS等で公開することでより
達成しやすくなりますよ(-_-;)

夢リスト100の進化版?

夢リストをそのまま手帳に挟んでおくのも
よいのですが、同じ事を書いている可能性
もあるので私は、それぞれのリストに分解
しています。

1.欲しいものリスト
2.行きたい場所リスト
4.取得したい資格・スキル
5.モデリングしたい人会いたい人 リスト
6.こんな自分になりたいリスト
7.やってみたい事リスト

などなど、
思いつたときにどんどん追加していけば
結構な量になると思います。

そして、そのほかのリストも作成します。

私は〇〇リスト手帳と言っているのですが。

●やりたくない事リスト
●直したいこと改善リスト
●マインドセット
●アイディアリスト
●もう一度食べたい、飲食リスト
●お客様を集めるにはどうするかリスト

リストの数だけ、
頭の中に質問項目が増えていくので
いろんな気づき・発見があると思うので
どんどんリストを増やしていくと良いと思います。

まとめ

手帳に書くことがない イコール
仕事・スケジュールが無いと思っていましたが

仕事・スケジュールは自分で作る物。

夢や目標・やりたいこと・行きたいところが
手帳に書いてあれば、最低一つはスケジュールに
書き込むことが出来ます。

私が手帳に書いている
食べているもの・大便の数は
ダイエットのためにに記載してた項目です。

自分の体重の増減を意識することによって
最終的に16㎏のダイエットにも成功しました。

自分の全てが書いてある予言書 アガスティアの葉
というものがありますが、

手帳こそが、自分の予言書

   『書かない夢は叶わない。』

どんどん夢・目標を書き込んで、いろんな夢を叶えられるよう
がんばって下さい(^^♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加