婚活に失敗しない方法とは?

婚活に失敗しない方法とは?

あるブログで腹が立つ投稿を見た。

『結婚したいなら婚活はしない方がいい・・・』

あせって無理すると、ろくな出会いがない
相手が重く感じてしまう、などの意味が込められていると
思うのですが・・・

本当に余計なお世話だと思う。
というかふざけるな!と思う。

焦っていると
焦りがミエミエだから異性は去っていくよとか

タイミングだから
そのうちいい人と出会うから・・・
無責任なことは言わないでほしいです(^_^;)

オーディションを受けないとAKBに入れない
宝くじを買わないと当らない
手を上げなければ何も始まらないですよね(^_^;)

結婚したいなら
婚活はガンガンすることをお勧めするのですが

考え方を間違えると失敗してしまいます(^_^;)
私も思いっきり間違えました・・・

月1回 5000円
年間 6万×10年= 60万

結婚相談所 2ヶ所 約50万
最低でも110万以上、使っていると思います。 
間違いに気づいていれば、もう少し早く・・・(^_^;)

婚活パーティに参加すると

自分のタイプの子がいるか?
スタイルは?
趣味が合う人がいるか?
どんな仕事をしているか?

と言った判断をしてしまうと思います。

ハッキリ言うと、
50%の人は、数年婚活パーティに参加し続けると思います。

なぜかというと・・・

今、フリーということは
それだけの魅力しかないということ
自分自身で選べるのであれば
とっくの昔に彼氏・彼女がいるはずです。

私が気がついた気づきというのは
自分に興味を持ってくれる1人を探すこと。

モテモテになる必要はありません。

自分に興味をもってくれない人と
無理やり話す必要はありません。

趣味をバカにされても
イヤミをいわれても

自分に興味をもたない相手は無視すればいいだけ

婚活パーティでも
無理やり会話を考える必要がなかったので
本当に楽になりました(^_^;)

いい人がいない
いい人がいない

という友人知人をみると
あーあ、と思いながら何も言わないのですが

私はこの気づきを得てから
半年でゴールインしました。

婚活とは
自分に興味を持ってくれる人を探す旅なので
是非、参考にしていただければ幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください