詐欺にあって一文無しになったとき、どんなことを叫びますか?

結婚詐欺の被害にあった女性の悲痛の叫び

『髪も切れないし化粧品も買えない、
洋服なんてずっと買えてないのよ!
私には、何も無いのよ!』と

被害にあった方には申し訳ないのですが、男性にはピンと来ません。

私が、詐欺の被害にあって一文無しになったら、

『どうやって、妻を食わしていけばいいんだ!
どうやって、生活していけばいいんだ!』

と叫ぶでしょう。

男性なら、髪なんて自分で坊主にすればいいし、
化粧品はいらないし、洋服なんて、作業服2着もあれば十分・・・
本当にピンときません(‘◇’)ゞ

しかし、男性諸君が気づかなくてはいけない事があります。
女性にとって、髪型、お化粧、服は生きると同じぐらい大切なものという事。

男性はそこに気が付かないために、奥さん・パートナーなどのご機嫌を損ねてしまうんです(‘◇’)ゞ

髪型や、お化粧、服装の変化に気づく男性って、やっぱり女性には人気がありますよね。私も少しずつでも意識できるように日々、精進していきたいと思います。

そうそう、まず髪型変えてた?と言われて、『キモッ!』と言われない容姿にならないとダメですね(‘◇’)ゞ

【ブログランキングUPへのご協力お願いします】
   ポチっとOneクリックお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください