武井壮・出川哲郎をリスペクトしたい(^_^;)

本当にそのとおりだと思う。
ビジネスマンなら、商品・サービスで夢を見させる
ことで商品を購入、先行投資させることは可能

ただ、アスリートはそうはいかない
武井壮さんが言っている
お客を呼べるアスリートがいない・・・

一人2人呼べば満席になる競技場が一杯にならない
武井壮さんが行っていた十種競技、正直何もしらない

武井壮の十種競技の各種目別記録

100m=10.54
400m=48.09
1500m=4:30.93
110mH=14.74
走幅跳=7m16
走高跳=1m90
砲丸投=11m77
円盤投=35m98
やり投=44m50
棒高跳=4m50

どんなに凄いアスリートでも、
町にでたらだだの一般人と変わらないんですね(^_^;)

愛される圧倒的な可能性を見せる。

愛される圧倒的なリアクションを見せているのが
出川哲郎

ビジネスに参考になるヒントが芸能界や
スポーツ業界に、ちらほらあるような気がする。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください