Windowsを快適に使いたいのでメモ

ウインドウズのバージョンを知る方法

●その1
ウインドウ+R
ファイル名を指定して実行が開くので、
名前の中に、winver を記入して リターン

ウインドウズのバージョンが表示されます。

●その2
コントロールパネル → システム
こちらでも、ウインドウズのバージョンとビット数も確認できます。

ウインドウズ10の場合は
ウインドウズシステムツールの中にコントロールパネルがあります。

OUTLOOK2013を使っているのに、メールをクリックするとWindows Live Mailが開く

メールアドレスをクリックすると、しばらく考えてWindows Live Mailが起動するので、イライラしていたのですが簡単に解決しました。

設定 → アプリ → 規定のアプリ → メール

メールのアプリをWindows Live MailからOUTLOOK2013に変更

これでサクサク、メールを作成することができます(^^♪

きになった設定があったら追記していきたいと思います。

ではでは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください