オリジナル天下一品スタミナーメニューを頂いてきました。

スポンサーリンク

オリジナル天下一品スタミナーメニューを頂いてきました。

天下一品のこってりとしたスープを見て、いまだに豚骨は苦手と勘違いしている人をたまに見かけますが、ポタージュの様にドロリとしているスープを見ると、やっぱり勘違いしてしまいますかね(-_-;)

天下一品のスープは、鶏と11種類の野菜からつくられたスープで本当に癖になります。普通のラーメンのスープは我慢して飲まないようにしていますが天下一品のスープは飲まないと勿体ない。スープまでしっかり味わわないと損ですよね。

天下一品は、月に1回程度食べにいっています。

仕事がひと段落したとき。
疲れているとき。
ガッツリ食べたい時。
風邪をひいたとき

無料に天下一品のこってりが食べたくなります。

私の天下一品のスタミナーメニューは、こってりの並、にんにく入り、ネギのトッピングダブルが基本です。
 

ミッキーみたくなっていますが、毎回こんな感じに並べてしまいます(-_-;)

2~3口食べたあと、ネギをどっさり!

ど~~~んって感じですね。

ネギに含まれている栄養素は、ビタミンA・C、βカロテンやカルシウム、アリシンなどが含まれています。
ネギには血行をよくして疲労物質の乳酸を分解する効果もあるので、肩こりや疲労回復にも効果的です。
糖質の代謝を促す効果とともに新陳代謝も高まりますし、繊維質も豊富なので、ダイエットにもいい野菜です。

20代の頃はネギの良さなんてわからなかったけど、いつの頃からかネギ焼きが美味しいと感じるようになりました。創造しただけで口の中が唾でいっぱいになってしまいました(-_-;)

疲れたときなど、リボビタンA、ユンケル、アリナミンA,エナジードリンクなどについ頼ってしまいますが、やっぱりネギの大盛を食べると次の日はパワーアップですね。

麺を全部食べ終わったら、辛味噌とお酢を少々、まだお腹がすいているときは、ご飯を入れて雑炊みたいにして食べています(-_-;)

ネギに関しては、もちろんそばにもたっぷりかけて食べています。生卵・コロッケ・ネギたっぷりは基本ですね。たっぷりと言ってもちょっとしか入れてくれないたちソバ屋には二度と行きません(-_-;)

松屋で紅ショウガをたっぷりいれる紅玉丼もスタミナアップには最適ですね(-_-;)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加