手帳に書くことが無かったら書く必要はないことに気が付いた(‘◇’)ゞ

スクラッパーと言えば、みうらじゅんさん

スクラップの王道と言える「ラ-40」を、360冊も作成していると聞いて本当に驚きました。ただ、ペタペタ貼るんじゃなく、解説とかちゃんと自筆で書いているんですね。

手帳に書くことがなければ、写真とか資料などペタペタ貼って行けばいいんですね(‘◇’)ゞ

みうらじゅんさんが言っていたのですが、

『慣れてくると構成とか考えるようになるのですが、最初は何も考えないでペタペタ貼っていくといい。』

そっか、そっか、と目からウロコでした。

誰に見せるものでもないし、制約もないし、気に入らなければ貼り直せばいいし・・・

真っ白な空白にどんどん貼っちゃえばいいんだと改めて気が付きました。

どんなものを貼るか?

手帳に何かを貼ろうと考えるとウズウズしてきちゃいますね。

現在、準備をしているのが、開脚の写真、開脚を始めた当初から、半年毎で写真を見つけて貼ってみようと思っています。

写真を探して気が付いた事、1枚1枚の写真をみると自分でも柔らかくなった・・・と自画自賛できるのですが、経過としてみると・・・、あまり進化していないなとがっかり(‘◇’)ゞ

手帳に貼ることで簡単に、見比べられることができるのでいいですよね。

あとは、自分がテンションが上がる画像、漫画のセリフなど、貼っていきたいと思っています。

天井画の龍も貼ってみたいと思います。

これで手帳が分厚くなるが決定ですね。

「ラ-40」で使っているクラフト紙のリフィルもあるんですね(^^♪

裏技

手帳にペタペタ貼っていきたいところですが、画像をインクジェットで印刷してノリで手帳に貼ると画像がにじんでしまう可能性があるのですが、こんな時はA5版の手帳は便利ですね。

エクセルでA4用紙・横向きでシートを作っておいて、好きな画像を貼り付け、A4用紙いっぱいに集まったら、印刷して手帳に挟むことが可能ですからね。

なんか、いろいろ楽しくなってきました。

この記事がみなさんの参考になれば嬉しいです\(^o^)/

ではでは~~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.