いままで飲んでいたプロティンを比較してみました。

【疲れたらプロティンを飲め!!】私のメンターの言葉です。

仕事でバタバタしてきて、なかなか疲れが取れなくなってくると、リボビタンDとかユンケル等の栄養ドリンクやエナジードリンクで栄養補給をしていました。

でも、よーーーく考えて見ると、安価で栄養補給できる物が身近にあったんですね。

それが プロティン!!

あまりプロティンの成分を気にしていなかっらので、今まで飲んでいたプロティンの成分を
調べてみました。

明治 ザバス savas プロテイン ウエイトダウン

ザバス savas プロテイン ウエイトダウン 主要栄養成分

薬局などで購入できるプロティン、ジムに通い始めの時、よく飲んでいたプロティンです。
間違ったプロティンダイエットを行ってしまい、90㎏以上になってしまいました(-_-;)
大豆プロテイン

ゴールドジム ホエイ&カゼイン ダブルプロテイン バニラ風味

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゴールドジム ホエイ&カゼイン ダブルプロテイン バニラ風味 2kg
価格:10800円(税込、送料無料) (2018/5/12時点)

ゴールドジム ホエイ&カゼイン ダブルプロテイン バニラ風味 主要栄養成分

頂き物で初めて飲んだプロティン。
プロティンというと美味しくないというイメージを持っているかたが多いとおもうけど、とても美味しく頂けました。

スポーツジムにも慣れ始め、毎回ヘトヘトになるまでトレーニングしても、プロティンを飲むと次の朝はスッキリ!!
飲むのと飲まないのでは全然違いました(‘◇’)ゞ
実感が得られたプロティンですが、ちょっと高価なのが難点(-_-;)
ホエイ・ガゼインも牛乳を主成分とするプロテインです。
ホエイプロテインが水溶性で吸収が早いことに対し、カゼインプロテインは不溶性で固まりやすく、体への吸収速度がゆっくりであることが特徴です。

DNS プロテインホエイ100

DNSプロテインホエイ100 主要栄養成分

現在、飲んでいるのが、このプロティン。
なんとなく、体がデカくなった気がします。
一番安価で飲みやすいので、しばらくはこのプロティンを飲み続けてみようと思います。

3種類のプロティン

大豆のプロティン
牛乳を主成分とするホエイ・ガゼイン
玄米を主成分とするライス・プロティン

今のところは、ホエイ・ガゼインプロティンと相性がいいような(-_-;)

飲み方

筋肉を使ったあと45分間がプロティンのゴールデンタイムと言われていますが、ジムにシェイカーを持っていくのが面倒なので、家に帰ってから飲むようにしています。

また、お腹が空いたらスニッカーズというCMが昔ありましたが、私は、お腹が空いたらプロティン!
プロティンには相性があるので、いろいろ試してみると面白いですよ。

このプロティンは安くて美味しい!!というものがあったら、教えて頂けると嬉しいです(‘◇’)ゞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.