風間印房  開運印鑑がとても気になる。

スポンサーリンク

「有吉弘行のダレトク!?」で2月6日に放送された
開運印鑑で有名な「風間印房」がとても気になる。

そもそも開運印鑑ってなんなの?

自分の生年月日から九星を求めて
相性の良い方位に文字が重なるよう
に配置したり

全ての方位にバランスよく文字を
配置しているような気がします。

西に黄色でおなじみの家相や
風水に似ているような気がします。

印鑑を持つだけで運が良くなるなんて
眉唾もののような気がしますが、やはり気になる。

例えば、
運が良い人の周りには、運が良い人が集まる。

風間印房には、運が良い人
これから運が良くなる人が集まっているのは事実
よって、風間印房のご主人には良い運が蓄積される。

そのご主人が作成した印鑑なら
持っているだけで運を分けてもらえそうな気がします(^_^;)

ただただ、6万円はちょっと高い(T-T)

欲しいものリストには開運印鑑は記入するけど
欲しい時は、まだ購入するときではない。

もうちょっと落ち着いてから
購入を考えてみたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です