生きていくために大切な2つの事

スポンサーリンク

生きていくために大切な2つの事

今回もラジオからの気付きです。
定年後、どうしていいか分からない方に必要なのが

それが【居場所と出番】

・家にいても、奥さんにどこか出かけたらと言われるし
・今までは、会社で必要とされていたが定年後、必要とされていないので不安

この2つをサポートするNPOか何かの紹介をしていました。

私は、定年後の人たちだけでなく、
すべての人に対してとても重要な事だと感じました。

現実に ”居場所” と ”出番” がある人は
あえて考える必要が無いと思いますが

”居場所”

会社に居場所が無かったから・・・
家に居場所が無かったから・・・
学校に居場所が無かったから・・・
社会に居場所が無かったから・・・

不幸な事件・事故が起きているような気がします。

自分達には関係ないと思う方もいらっしゃると思いますが、
もしかすると、、知らないうちに誰かの居場所をうばっているかもしれません。

”出番”

危ないから・・・
使えない・・・
何考えているか分からない・・・
何もしなくてもいいから・・・
黙ってろ・・・

行動を抑制し、出番をうばっているかもしれません。

初めての体験をして、
調子にのってしまった後輩、でも、その後ろ姿は本当に楽しそうでした。

でも、間違った行動、他人を傷つけている行動

やめろ!と出番を奪ってしまうのは簡単なのですが、出番をうばってはいけないんですね(^_^;)

出番をあげると、自然とそこが居場所になるかも?

【居場所と出番】

あらためて考えて行動していきたいと思います♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です