ハーバリウム風水・アストロ風水 どの風水がいいの?

ハーバリウム風水・アストロ風水 知らないあいだに、いろんな風水が増えてきましたね(‘◇’)ゞ

メモ代わりに少しまとめてみました。

ハーバリウム風水

まず、ハーバリウムですが、これは”植物標本”という意味で、押し花やブリザーブドフラワーに加え、最近人気なのが、ボトルに植物を入れ専用のオイルで満たしたものを言うらしいです。

見た目もカラフルで爽やかな感じがするので風水インテリアとして活用しない手はないですね(‘◇’)ゞ


※ハーバリウム

ただ、風水の先生によっては、生きていない花なので、ブリザードフラワーも合わせて、花の死骸・ミイラなので良くないという方もいらっしゃいますが、ここは受け取り次第だと思います。

観葉植物などの花とは別のアイテム、カラーアイテムとして活用するには問題ないアイテムだと思います。

風水でお勧めできる観葉植物

アストロ風水

アストロ風水とは行くだけで開運してしまうという最も新しいスーパー開運法らしいですね。

調べても調べてもよくわからないですが、命名者が、いろいろな経験から導き出した開運法に風水と付け足しただけで、本来の風水との関連性は低いのではと考えられますね(‘◇’)ゞ

中国の伝統風水からはかけ離れてしまっているとおもいますが、私が考える風水の本当の役割に当てはめると、アストロ風水も立派な風水になるのかな~と思います。

風水の本当の役割

この投稿があなたのお役にたてれば嬉しいです。

ではでは(‘◇’)ゞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください