ダイエットのモチベーションを持続させる方法

ダイエットのモチベーションを維持するのって本当に大変ですよね。
食べたい物を我慢しても1gも体重が減っていない。

いっぱい便がでたので、これで体重が・・・と思って
体重計に乗ってみても体重が減っていないとモチベーションがどんどん無くなってしまいますよね。

そんな時、画像を使っての、ダイエットのモチベーションを持続させる方法をまとめてみました。

ダイエット 待ち受け画像

携帯の待ち受け???、いまではスマホの待ち受け画像ですよね。

昔、好きな芸能人に見つめられるポスターを至るところに貼って、だらしない自分を見せないように必死にダイエットしたというアイドルを見た事があるのですが今では、スマホで簡単に画像を入手できるので、好きなアイドル・キャラクターに応援してもらえれば、きっとやる気もアップすると思います。

ビフォーアフター画像

インターネット上には、ダイエット成功事例のビフォーアフター写真が拡散されているので探すのは簡単ですよね。
この体型の人が、こんな綺麗になるのか! こんな綺麗な人も太るとこうなるのか!とはっきりとわかるので目標と戒めのために画像を集めて置いてモチベーションが上がらない時に眺めてみるとモチベーションがアップしますよ(-_-;)

目標体型の写真・画像

これは良く言われることですが、自分が目標とする人の写真や画像を集めるという方法です。パソコンが得意なかたは顔を自分に差し替えてみるとさらにイメージしやすいと思います。

私の場合は、ドラゴンボールの孫悟空やガイバーなどが目標体型なのでフィギアを飾ってモチベーションアップのアイテムとして活用しています。

※ドラゴンボールの孫悟空

※昔懐かしガイバー

女性の場合はどんなフィギアが目標になるんだろう(-_-;)

過去の自分の画像に打ち勝つ

私の永遠の目標180度開脚、スポーツジムで練習していると、こういうことをいう方が必ずいます。『私も昔はペッタリできた、やわらかかった・・・』ひどい人は出来ないのにアドバイスしてくる方もいます(-_-;)

昔はこうだった・・・っあまり言いたくないですよね。でも昔の自分に勝つために昔の自分の写真と向き合うのもモチベーションアップに最適かなと思います。


20歳の時の私、当時は自分はイケてないと思っていましたが今みると意外とイケメンかも(-_-;)


※2013年 42歳の時の私 

過去の栄光?どっぷりハマっていますが現在47歳、ベンチプレスも最高、体の柔らかさも今が一番柔らかいです。
過去の自分は、やっぱり競争するには一番身近な存在かもしれませんね(-_-;)

まとめ

全ても事が頭の中から始まります。
モチベーションを維持して、毎日すこしずつ行動を起こさないと絶対にダイエットは成功できないので、モチベーション維持のための画像活用、是非、活用してくださいね(-_-;)

手帳を使ってのダイエット法も紹介していますのでこちらも読んでみてくださいね。

手帳術を活用してダイエットを長続きさせる方法

この投稿がみなさんのお役にたてればうれしいです。

ではでは(*^^)v

  • このエントリーをはてなブックマークに追加