夢・目標の5カ年計画ってなかなか作れないものですね

夢・目標の5カ年計画を作成するに当たって、人生の夢・目標リスト100
をもう一度見直してみました。

人生の夢・目標リスト100

各分野ごとに、無理やり当てはまて行けば良いのですが、あることに気が付きました。

それは・・・

旅行等で行きたいところ。
購入したいもの。
やってみたいもの。

などの今年・来年といった短期の夢・目標しかないので5年後に、どうなりたいというイメージが沸きませんでした(^_^;)
5カ年計画なんて自分の好き勝手に書けば良いのですが、仕事の5カ年計画と言われても・
家族の5カ年計画と言われても、なかなかペンが動かない。
そこで、他の人がどんな5カ年計画を書いているか調べてみました。

自分の計画なのに、他人のを参考にするのって、なんか不思議ですね(‘◇’)ゞ

夢・目標の6分野

私は、この6分野で分類してみました。

●仕事(キャリア)
年収
会社でどんな立場になるか
どんな仕事を任されるか
欲しい人脈等

●家族
妻との関係
両親との関係
食事・旅行の回数

●経済
貯金額
投資の開始

●健康
体重
肉体的目標スキル(開脚・腕立て伏せ)

●教育
資格受験
毎月の読書冊数

●趣味・欲しい物
毎年1つ欲しいもの
ブログ記事数
ツイッターフォロー数

●その他
家族の目標等
どうなっていたいかのイメージ

全て書き終わってみて、仕事・家族・経済・健康・教育・趣味の分野で、それぞれメンターを見つけると5年後のイメージがしやすいことに気が付きました。

・仕事(ホリエモン・平秀信氏・藤村正宏氏)

・家族(ヒロミさん・所ジョージさん)

・経済(ウォーレン・バフェット氏・節約術のプロの方々)

・健康(開脚のメンター・ジムの強者達)

・教育(武田鉄矢氏

・趣味(プロブロガーの方々)

メンターを決めると、その方の著書を読むこと、その方に会うことも一つの目標になることに気が付きました。

一つ小さな目標で、開脚180度ベッタリできてメンターと一緒に写真が取れたら
面白いな~なんて(‘◇’)ゞ
ゴールを設定してから、もう一度、人生の夢・目標リスト100 
を考えてみるのもいいですね(‘◇’)ゞ

夢・目標の5カ年計画のラフ書きが完成したので、1日・1日をコツコツがんばっていきたいと思います!

この記事が、みなさんのお役に立つことができれば嬉しいです(‘◇’)ゞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.